2014年11月15日

休日の朝にちょっと自宅でちょっと優雅な紅茶タイム♪

image_01.jpg

こんにちは、つけ髭ハリーです。 一生懸命働いた一週間。 そのご褒美とでもいうべき、休日は最高ですよね♪ ついついぐっすり寝て、気が付けばお昼過ぎ・・・なんてこともあるのが休日の良いところ。

せっかくの休日の朝は紅茶で

そんな休日ですが、せっかく時間があるのであれば朝ごはんの時に、ぜひとも紅茶を淹れて、ちょっと優雅な朝ごはんを満喫してみましょう。 いつもはついついティーバックに頼りがちな方も、休日の朝はちょっとひと手間かけて茶葉から淹れてみる。 そんな「ゆとり」を愉しむ休日も良いものです。

お気に入りのお皿とティーカップの共演

どうせならお気に入りのティーカップと、お気に入りのお皿を用意すれば、コンビニで買ったパンでも素敵な朝ごはんになりますね。 天気が良いなら是非とも窓を開けて、外の空気や風を感じながらのブランチ・ティーはより趣きが増します。 紅茶は紅茶自体の味はもちろん大事ですが、茶器や空間、匂いや環境も非常に重要なんです。 そのため、紅茶以外の部分もより心をリッチにして心を盛り上げていきましょう♪

日常生活をちょっとしたことで愉しく、心地よいものに変えてしまう・・・それが紅茶の魅力だと思います♪

posted by Harry at 12:29| Comment(0) | 日記

2014年11月03日

ティーカップをゲット!

ティーカップをゲット

自宅でほっと紅茶タイム生活を始めたはいいものの、ティーカップがない私。。 付け髭なんてつけて英国紳士ぶってる場合ではありません! 早速、ティーカップを探しに近所を回ってみました♪

案外売っていないティーカップ

LOFTとかフランフランとかイトーヨーカドーとかを散策してみたものの、あるのは背の高いマグカップばかり・・・。 あっても分厚い容器のコーヒーカップ・・・。

私が欲しいのは英国紳士になりきれるブリティッシュなティーカップなんだよーo(*>д<)o″))
案外、雑貨屋さんにティーカップはないようですな。。。

ブランド洋食器専門店ル・ノーブル

仕方がないので家に帰って楽天で検索して見つけたのが「ブランド洋食器の店ル・ノーブル」さん。
いっっっぱいあります!
どれもオサレで優雅で欲しくなる・・・!

とはいえ、ティーカップみたいな大事なアイテムは現物を見るためにいろいろ歩き回って苦労して見つけたいというポリシーがある私。 見てみると、通販だけでなく、有楽町や銀座に実店舗もあるようなので今度行ってみようと決意しました。

記憶をたどってティーカップをゲット☆

とはいえ今すぐにでもティーセットをゲットして、ティータイムを味わいたい。。 (英国紳士のゆとりはどこへ行った・・・)

遠い記憶を辿って、実家にティーカップがいくつかあったのを思い出しましたv(。・ω・。)ィェィ♪
うちの家族は紅茶は飲むが、ティーセットはあまり使わずに棚の奥で眠っているのでは。。。 というわけで早速、親に電話して送ってもらいました♪

teacup_01.jpg

キター(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)
でも結構使ってたって。 ありがとう、お母さん(*´ー`)

早速、最近取り寄せたダージリンティーを味わう。
やっぱりマグカップで飲む紅茶とは一味もふた味も違うわね。 前はティーバッグだったしね。

teacup_02_02.jpg

やっぱり英国紳士のゆとりは大事だね。。

一緒に送ってくれたクッキーも味わう

teacup_03.jpg

あと一緒にクッキーも送ってくれました。 「ペパリッジファーム」のクッキーミラノというお菓子ですね。 これがとってもおいしいんです!

サクサクっと軽い歯触りの柔らかい生地と中にチョコレートが挟まっていて、とても上品な甘さが味わえます。 ちなみにクッキーはバニラ風味で、これがまた紅茶と合います♪ 思わず食べ過ぎそうになるのを必死に我慢・・・(_ _|||)

すごいおいしいと思ったら、それもそのはず。 一袋で¥530くらいするお菓子でした。。 でも10袋まとめ買いなら、¥4,860で売っているところもありました。 高いと思うかもしれませんが1袋で2〜3回に分けて食べられますし、週末の休みのちょっとした贅沢にいかがでしょうか♪

posted by Harry at 13:22| Comment(0) | 日記

2014年09月19日

自宅で「心がほっとする」おいしい紅茶時間を

自宅でほっと紅茶タイム

イギリスでは「アフタヌーンティ」という習慣があります。 大体、午後3時くらいから午後6時くらいで、紅茶とスコーンやサンドウィッチ、タルト・ケーキなどを楽しむいわゆる「午後のお茶」ですね。 お客さんを呼んで、ゆったりと紅茶と軽食、そしておしゃべりや季節の移り変わりなどを贅沢に楽しむ至福の時間です。

アフタヌーンティに限らず、イギリスの人は紅茶をよく飲みます。 そして紅茶と共に日々をゆったりゆとりを持って、楽しく生活しているようです。 仕事に追われている私を思うと羨ましいです(^_^;)

日本で楽しむ紅茶時間

とはいえ、日本で生活していると時間はとてもせこせこして過ぎていきます。 あまりゆったりまったりしている時ってないですよね。

だけど、例えば食後のお茶とかそういったささやかな時間を、もうちょっとささやかでゆとりを持てて、彩りのある時間にできたら・・・。 そう思って日本人の私でも出来る紅茶時間の過ごし方、、、つまりは自宅のちょっとした時間で出来る紅茶との付き合い方、そして日々のちょっとした過ごし方を綴っていけたらなぁ・・・というブログです。

どうぞごゆるりとお付き合いいただければ、心から嬉しく思います。

posted by Harry at 19:47| Comment(0) | 日記