2015年01月07日

【茶葉の購入?レビュー】ウェッジウッドのファインティー「イングリッシュブレックファスト」

tea_04.jpg

明けましておめでとうございます! 今年も紅茶ライフを満喫していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、今回紹介する紅茶はウェッジウッドのファインティー「イングリッシュブレックファスト」です。 実は今回のは購入したわけではなく、年末のタコパの時に友達からいただきました! タワーマンションってすごいですね。。夜景がほんとにキレイでしたv(。・ω・。)ィェィ♪ いつかタワーマンションのベランダで優雅に紅茶が飲むという野望を抱いたりしました(笑)

まずはパッケージなどをチェック!

package_01.jpg
package_02.jpg

紅茶缶は水色とピンクをベースにした八角形の形状をしています。 インド系のエスニックな感じと優雅なブリティッシュなセンスがうまく融合して、シンプルながらかわいく、高級感を感じるデザインですね。

package_03.jpg package_04.jpg

茶葉はこげ茶色で粒はとても細かいのが特徴ですね。 ウェッジウッドのイングリッシュブレックファストは、いわゆるブレンドティーで、アッサム、ケニア、セイロンティーがブレンドされています。 茶葉は抽出する前からアッサムの香ばしい匂いが良い香りです♪

package_05.jpg

ちなみにこの茶葉の抽出時間は2分〜2分半ほどと短めですね。 他の茶葉は大体4〜5分のが多い気がします。 なんだか時間が少ないと、すぐ飲めるのは嬉しいですが待つ楽しみが短く慌ただしくも感じたりしました(´ ▽`).。o♪♪ ボケ〜

早速ウェッジウッドのイングリッシュブレックファストを味わってみる

tea_03.jpg

写真だとちょっと分かりづらいですが、2分ほど蒸らしただけですが、水色がとても鮮明に出ます。 まさに「紅」という表現にふさわしい赤味の強めなきれいな色です。 ケニア紅茶の水色がとても鮮明という特徴が活きているのではと思います。 これはミルクティーが映える色になりそうですね。

tea_02.jpg

味わいはというと、アッサムの持つ独特な渋みと上品なコクが全面に押し出てきます。 しかし、セイロンティーやケニアがブレンドされているせいか、舌に残る苦さは皆無で、すっきりさわやかに味が引いていきます。 ブレックファストティーというだけあって、朝でも飲める鮮明な味ながら軽やかな風味はとても魅力的でした。

ウェッジウッドのファインティー「イングリッシュブレックファスト」について

今回はお店で購入していないので、お店の紹介はできません。。 楽天で探したところ、今回商品したウェッジウッドファインティーのイングリッシュブレックファスト(140g)は大体、¥1,500くらいが相場のようです。 こんな良いものをくれた友達には本当に感謝です゜*。(*´Д`)。*°
飲みやすく、おいしい紅茶なので是非とも愛用したいと思います♪

ウェッジウッドの紅茶(リーフティ) イングリッシュブレックファスト ティー【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

価格:1,620円
(2015/1/7 00:55時点)
感想(6件)

⇒amazonで見る


posted by Harry at 00:59| Comment(0) | 茶葉・ティーバッグ